前回海老名市の図書館データを分析するに当たり、武雄に対する赤穂の様な、同一人口規模で図書館の攻勢が似ている都市として朝霞市を選択してみたのだが、これがまた変な意味で「ぴったり」な比較対象だった。

比較するに当たりまず川口市の図書館で統計資料を調べたんだけど、過去のデータを引っ張る際に2009年以前は閉架書庫に入ってるので出してもらう必要がある。そこでこれの古いの出してとお願いするわけだが、古いのは1970年代まで遡るらしい。流石にそんな大昔から調べようとも思わないし、何十年分も引っ張り出して資料まとめるのもめんどくさい(苦笑)
そこで切りのいいところで2001年からの資料を出して貰ったのだが…後から見ると2001から2015年度までの図書館費の累計が海老名24億3000万円に対して朝霞24億1000万円とほぼ互角だったりする。然しながら2市共に本館1 分館1の構成でありながら予算金額の配分が違う。ざっくばらんに言うと海老名は図書館経費全体(図書館費)に対して図書費が朝霞よりもかなり低いのだ。前回の海老名の統計資料分析でも触れたが、2014年度から予算請求において海老名市は図書館コストの中の資料費の中身(本を買っているのか定期刊行物を買っているのか、視聴覚資料を買っているのか…を示すデータ)を不開示にしている。しているのだが、資料費という大変バッサリとした部分で見ていくと2014年度(ツタヤ図書館化が始まった年だ!)はともかく2015年度予算では図書館費総額こそ2013年度の倍近い数字(およそ1.94倍)になっているが、資料費は2013年度に比べて微減なのである。請求予算の中の割合で言えば比重が半分ぐらいになっていることになる。図書館費に占める資料費の割合は2015年度資料で海老名6.28%に対して朝霞が24.54% これは朝霞がドエライのかもしれないので他の市の2015年度数値を挙げるが、

(資料費/図書館費)
武雄  12.89%
赤穂  42.46%
海老名   6.28%
朝霞  24.54%
川口  18.72%
多賀城 12.89%

マイナス方面でぶっちぎりなんである。同じツタバ系図書館である武雄よりも比率が少ない。比率的に言えば半分じゃねーか!

これを2006~2015年度の累計で算出してみよう。
武雄  23.44% (ツタバ化後の3年除くと 31.21%)
赤穂  35.75%
海老名 14.27% (ツタバ化後の2年除くと 16.76%)
朝霞  24.32%
川口  21.01% (丁度10年前に本館建て替えで異常数値出してるので直近9年計算)
多賀城 22.19%

武雄なんかは元々(樋渡氏に予算これでもかと削られているにも関わらず!)予算比率として「本や資料に投資する」傾向が滅茶苦茶大きかった事がわかる。合併前の旧武雄市時代の5年間(2001~2005年度)を調べてみると36.21%と、ここ10年の赤穂市の数値すら上回ってしまうのだ。(これが、随分前にひわたんが言われたという「武雄の図書館は蔵書がいい」の裏付けだろう)
然しながらどこ切り取ってみても海老名は少ない。そもそもCCC委託前から図書費をケチるメンタリティーなのである。
図書館費中の資料費の内訳が云々等という浅いレベルではなく、資料費という大枠レベルで見て海老名は全然金使ってない。
元が良い武雄をツタヤ図書館化したものと、元からダメで更にツタヤ化ではインパクトが違う。

通常、図書館予算は図書館運営部署とか教育委員会で請求額を出し、或いは「こんな事やるから予算くれー」と言った後に「これは図書館として適格じゃないからダメー」とかやり、最終的に議会承認を経て執行となる。見てる限り海老名は行政とか市議会レベルで「元々」図書館に予算を配分しない傾向が強いのだろう。CCC以前からダメなのにそこにダメなの入れるもんだからこの世の地獄が生まれるのも無理はない。海老名の劣化は恐らく十数年程度は続いており、TRCの奮迅空しくどんどこ質も機能も低下して、ここに来てCCCがまだ下げられると底板ぶち抜いたような…そんな状況かと思う。

実際海老名の図書館を好意的に取り上げているというツイッターアカウントのRT内容を見てみると、図書館で勉強する!という「席借り学生」のツイートとか、カフェはいいね素敵だね系統のツイートばかりで「図書館でこんな本を読んだ!」とか「図書館で今日はこんな調べ物をした! こんな事が分かった!」系統のツイートはまるで見つからないのである。(まぁ、おじさんもこんな調べものしたとかは余りツイッターで呟かないが…)
どーにも資料見てる限り元々図書館に使うコストの配分が異次元臭い感じの海老名市で、TRCだけがなんかこー頑張って図書館振興を図り、それを(あんまその辺に興味のない)議会が阻害してきて、ここに来て一気に異次元から亜空間への飛躍をかましてしまった…いやー武雄より先に海老名の図書館機能の方がダメダメのダメになる気がしてきたよ。樋渡氏にボコボコにされてはいるが、武雄はまだ半端じゃない資料への投資した時期あったもん…

広告