タグ

そこで得られた知識に満足とか不満はあっても、なかなか「図書館ぞのものに満足か?」というのはない気もするのだが・・・・・

駄文です(きっぱり)

武雄市図書館の満足度が85%なんだへーってネタがネットの片隅に転がっていたのだが、そもそも図書館の満足度って「普通に考えたら」相当に高くなるもんじゃないかなぁ。

例えば市民体育館。そこで競技したりトレーニングしたり「できる」から使う訳で、体育館でラグビーしようと考える人はあまりいないと思う。つまり利用するというその事自体が「そこで目的を果たせる」からという理由によるので、体育館がものっすごく古くて隙間風が厳しいとか、トイレが狭いとかない限り・・・・普通の体育館である限り、そしてその機能が十全に含まれているならば、満足度は必然的に高くなる。だって体育館だと分かって体育館にアメフトしに行く奴はいないし、アメフト用のヤード単位の線ひかれてねぇて文句言わないもの。

図書館も同じことで、基本的にその目的となる部分が満たされていれば、普通は満足度が低いって事は無い。特に図書館に関しては設置基準(というか、推奨規模)が割と細かく数値設定されており、同規模自治体なら同じような数値を満たす事になってはいるのだ(予算が足りなくて満たせないという懐具合の問題はあるけどね!)

という前置きをして武雄市の満足度85%と川口市の各図書館の満足度を比較してみる。
川口市のアンケートは2009年版である点に注意。また、満足度は「満足」「やや満足」の合計として算出している。

中央 91.2%
前川 87.7%
新郷 94.3%
横曽根 96.6%
戸塚 89.7%
芝園分室 96.7%
芝北文庫 90.5%

武雄市 満足度85%

満足度85%の武雄市立図書館 スタバやツタヤもついてまぁオトク!

んー

満足度96.7%

満足度96.7%の川口市芝園分室 喫茶店もツタヤも付かないソリッドかつプリミティブな図書館(分室)さぁ!

満足度って、難しいもんですなぁ。

広告